About Us

神戸乗馬倶楽部について

History私たちの歩み

歴史と伝統を誇る乗馬倶楽部
それが神戸乗馬倶楽部です

2015年に100周年を迎えた神戸乗馬倶楽部。
地域や時代とともに歩んできたその歴史をご紹介します。

大正4年、神戸市に誕生

神戸乗馬倶楽部は、大正4年(1915年)、乗馬同好の志の集いとして神戸でその産声を上げ、翌大正5年に正式に神戸乗馬俱楽部として発足しました。
大正13年には、乗馬の奨励、乗馬技術の向上、県民の健康増進を目的とした公益法人(社団法人)として認可され、歴史と伝統を誇る乗馬倶楽部としての活動が始まりました。

昭和5年、青谷へ移動

昭和5年には灘区青谷町に移転し、「青谷の乗馬倶楽部」として親しまれることに。
昭和13年の阪神大水害、また太平洋戦争にも耐えながら、公益法人としての活動を推進してきました。

平成5年、しあわせの村馬事公苑へ移転

平成5年、しあわせの村の馬事公苑の設置と同時に青谷から移転し、神戸市の皆様をはじめ、広く兵庫県の皆様に乗馬の機会を提供すると同時に指定管理者として馬事公苑の管理を行い今日に至っています。

平成23年、公益社団法人へ

平成20年12月の公益法人制度改革に伴い、内閣府より新公益法人としての認定を受け、平成23年4月より、地域や社会に貢献する公益法人として「公益社団法人神戸乗馬倶楽部」と名称を変更し活動しています。

Our Activity私たちの活動

「乗馬の楽しさを多くの人に」
その思いは100年前から変わりません

目的に応じたレッスンで年齢・性別に関係なく生涯スポーツとして
乗馬の楽しさを感じてもらう乗馬倶楽部としての活動に加え、
私たちは公益社団法人として青少年の健全育成や障害者への
リハビリテーション活動のほか、地域に密着した事業を実施しています。

馬とのふれあいの場の提供ポニーリンク

大きいお馬はちょっと怖いけど、小さなポニーなら大丈夫
こんな小さな体でも、人が乗っても平気なんだって
ポニーってすごいんだね

ただ可愛がるだけでなく「乗る」という体験を通して得た体温や乗り心地はきっと忘れられない思い出になります。私たちは、ポニーの乗馬を通じて、生きものへの愛着心や生きものを大切にする気持ちを育てていきます。

金額はすべて税抜き表示です

料金 150円(障害者:100円)
対象者 身長90cm以上140cm未満、体重35㎏までの幼児
時間帯 ※土日・祝日のみ
※先着順
【3~6月】9:30-12:00/13:30-17:00
【7~8月】9:00-12:00/14:00-17:00
【9~11月】9:30-12:00/13:30-17:00
【12~2月】9:30-12:00/13:30-16:30
※雨天時など中止
※春・夏休み期間中の時間帯につきましては、お問い合わせください。

年齢に関係なく馬とふれあう引き馬

馬の揺れと四季を身近に
気軽に乗馬ができる機会を提供

インストラクターが馬を引くので、気軽にいつもと違う目線や馬の揺れを感じることができます。トレイルコース(400m)を一周し、四季折々の風景を楽しみながら乗馬に親しんでもらう機会を提供しています。

金額はすべて税抜き表示です

料金 1,000円(障害者・65歳以上:600円)
対象者 小学4年生以上または身長140cm以上、体重70kgまでの方
時間帯 【平日】14:00-17:00【土日・祝日】※先着順
【3~6月】9:30-12:0013:30-17:00
【7~8月】9:00-12:0014:00-17:00
【9~11月】9:30-12:0013:30-17:00
【12~2月】9:30-12:0013:30-16:30
※雨天時など中止
※春・夏休み期間中の時間帯につきましては、お問い合わせください

子どもたちの健全育成事業KRCキッズクラブ

準備、騎乗、後片付けまで
馬とともに子どもの健全育成を

ポニーの世話から始まり、乗るための準備、実際の騎乗、後片付けまでを体験し、生き物のぬくもりや大切さを感じながら、一緒に活動する仲間への思いやりや協調性、自主性を育てることを目的にしています。

金額はすべて税抜き表示です

対象者 小学1年生~3年生
服装 動きやすい服装(長袖ポロシャツ・長ズボン・運動靴)
時間帯 土・日曜日13時~14時 (月8回開講)
参加時間は曜日の固定ではありません。毎月調整します。
内容 馬装(馬にブラシをかけて乗るための準備をします)
引き馬(馬場へ馬を連れていきます)
騎乗(実際にポニーに乗ります)
後片付け(馬の手入れ、掃除などを行います)
※ポニー検定の5級~2級まで取得できます。
入会金 10,000円
月会費 5,000円
参加費 1回 1,500円
スポーツ安全
保険の保険料
(平成28年度)
1,450円
手入れ道具
セット
4,000円
ヘルメット 4,000円~(各種あります)

障がい者リハビリテーション事業 ホースセラピー

乗馬による心身の健康に寄与するため、小学生、中学生、高校生を対象としたホースセラピー事業に取り組んでいます。

動物に触れるアニマルセラピーの一種ですが、「馬に乗る」という点で他では得られない効果が期待されています。専任インストラクターのもと、リーダー、サイドウォーカーの体制で、発達障害(自閉症、アスペルガー症候、学習障害等)、うつ病、認知症などのセラピーを行っています。

金額はすべて税抜き表示です

対象者 小学1年生以上、身長100㎝以上、体重60㎏までの方(60kg以上の方は要相談)
服装 長袖、長ズボン、運動靴
時間帯 毎週土曜・日曜日
入会金 5,000円
年会費 12,000円(1,000円×12か月分)
参加費 1回 1年目3,000円、2年目5,000円
保険料 小学生・中学生1,600円(保険料1,450円+手数料150円)
高校生以上2,000円(保険料1,850円+手数料150円)

地域緑化の貢献事業馬糞の無料提供

お花・野菜を育てている方に、
肥料として馬糞を無料で提供しています。

大量の馬糞を捨てることなく、何とか利用できないかという思いから始まった取組みです。
肥料として大変好評をいただき、地域貢献の一環として、またリサイクを考える一つのきっかけとして、今後も続けていきます。

ご希望の方はクラブハウス事務局で受付をお済ませください。(9:00~16:00、火曜日定休)

  • スコップは持参ください。
  • 袋もなるべく持参ください。
  • トラックやお車での入苑の際は、馬を驚かせないよう、お静かにお願いします。

About Club当倶楽部について

当倶楽部は、正会員(社員)を構成員として、営利を目的としない、公益事業を行う団体です。
この法人(当倶楽部)の目的は、馬術の向上、乗馬の奨励、馬事知識の普及を図り、県民の健康増進と馬事の振興に寄与することです。
そしてこの目的を達成する為に次のような事業を行っております。

  1. 県民に対する乗馬の機会の提供
  2. 乗馬に関する競技会、講習会、研修会及び資格認定の実施
  3. 障害者及び高齢者等への乗馬の機会の提供
  4. しあわせの村馬事公苑の管理運営
  5. この法人を運営する正会員に対する乗馬の機会の提供
  6. 乗馬用品の販売及び乗用馬の販売
  7. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

[運営方針]

神戸乗馬倶楽部は次のような考え方で運営しております。

  1. 目的に応じたレッスン

    目的に応じたレッスンを用意し、ご希望に添うような指導につとめます。

  2. 乗馬の楽しみ

    乗馬の楽しみを実感していただくだけでなく、生涯スポーツとして楽しんでいただけるようにつとめます。

  3. 心身のリフレッシュ

    馬とのふれあいを通じて、心身ともリフレッシュしていただける環境の維持につとめます。

  4. リハビリテーション

    乗馬を通じて心身に障害のある方のリハビリテーションに寄与するとともに健常者との交流の場を提供します。

  5. 心身の鍛練

    青少年には乗馬技術の向上は勿論ですが、スポーツの楽しみと、馬とのふれあいを通じて、動物愛護の精神を培い、お互いに譲り合う気持ちを持ちながら、心身の鍛錬が出来る場を提供します。

  6. 乗馬人口の拡大・乗馬と騎手の養成

    乗馬人口の底辺の拡大を目指すと同時に、競技会等で活躍する乗馬と騎手の養成につとめます。

[動物取扱業登録]

会社名 公益社団法人 神戸乗馬倶楽部
会長 今村 秀樹
所在地 神戸市北区しあわせの村 1-4
しあわせの村馬事公苑内
種別 展示
登録証番号 神保保第0507013号
登録年月日/有効期間末日 平成19年5月30日 / 平成34年5月29日
動物取扱責任者 川端 康男